ゴミ屋敷寸前!ゴミの出し方が分からない人のための片付け方 - 神戸の不用品回収センターすたーとらいん

  1. TOP
  2. ゴミ屋敷
  3. ゴミ屋敷コラム一覧
  4. ゴミ屋敷寸前!ゴミの出し方が分からない人のための片付け方

2021/4/1

ゴミ屋敷寸前!ゴミの出し方が分からない人のための片付け方

ゴミ袋の写真

幼少期の頃から親が全てなんでもしてくれて、ゴミ出しをしたことがないまま成人になる若い世代の人が増えていることはご存じですか?

 

 

学生までは親と同居でゴミ箱に捨てるしかやったことがなく、仕分けなど分からないまま社会人になり、いざ一人暮らしを始めたものの「このゴミはいつ捨てるの?」「仕分けって何?」と分からない人は実はとても多いです。

 

 

ゴミ出しはだいたい朝早くが多く、仕事の用意をして出かけにゴミを出そうと思ったら、すでにゴミの回収が終わって収集車が帰ってしまっていたり、出したものの分別ができておらず持ち帰ってくれていなかったりといったことがあります。

 

そのような場合は一度家に持ち帰りきちんと分別したうえで、もう一度、次のゴミ出しの日を待つということになります。

 

 

そして、「ゴミを触りたくない」「汚い物に触れたくない」などの理由で、捨てたくても捨てられず溜まっていくケースの方や、新しい生活、仕事の環境で強いストレスを感じゴミ屋敷になっていきます。

 

 

 

では、ゴミ屋敷寸前になる人とはどういった傾向があるのか、どのように対策すればいいのかを詳しくお伝えします。

 

 

ゴミ屋敷寸前になってしまう人とは

1,汚い物に触りたくない

一人暮らしは自分で全て管理するため、当然掃除も自分でやらなければなりません。それに抵抗を感じる人はごみを放置してしまい、毎日これを続くことでゴミ屋敷になります。

 

 

掃除をするのが嫌だという人は、速やかに家族と相談し、清掃業者に依頼しましょう。

 

 

2,ストレスが多くて片付ける気力がない

ストレスを抱え込み、部屋を片付ける体力もなくなり、やがてゴミ屋敷になってしまうことがあります。

 

 

「e-ヘルスネット|厚生労働省(※1)」では、下記のことを「セルフ・ネグレクト」と呼ぶと言われています。

 

本人自身の基本ニーズ(衛生面、服飾面、食事など)を顧みない行為について(※1)

 

要は自分の管理について全く考えないことです。

 

 

これが何も考えず、もはや当たり前のように過ごしているというのであれば、セルフ・ネグレクトの可能性も考えられます。

 

 

このように、精神的な疲れによってゴミ屋敷になってしまうのです。

 

(※1)ネグレクト | e-ヘルスネット(厚生労働省)

https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/heart/yk-046.html

 

仕事や生活面で頭を抱え込む中、そもそもゴミの出し方・分別の仕方がわからずにお悩みの方はいると思います。

 

そこで、そのお悩みを抱えている人が少しでも気を楽にするために、ゴミ出しのルールをご紹介します。

 

 

ゴミ出しのルール

ほとんどの場合、共有のゴミ置き場を用意しています。

 

何時でも出せるところもあれば、物件によってルールが設けられている場合もあります。

 

 

そこで、ゴミを出す中でこれだけは抑えたい3つのポイントをご紹介します。

 

 

1.ゴミの分別

燃えるゴミと燃えないゴミを混在させないように、しっかりと分別しましょう。

 

その他スプレー缶に関しては、燃えるゴミに混ぜて入れてしまうと爆発することがあります。

 

 

基本ゴミの分別はしてくれないので、分別せずに捨ててしまうと、そのまま回収せずに置いて行ってしまいます。

 

万が一未回収のままになっていたら、もう一度仕分けしなおしましょう。

 

 

放置していると、衛生上あまり良くない他、自分の名前が書いてあるものだと、場合によっては情報が流出してしまう恐れがあるからです

 

 

P1~2(出し方ルール&分別フローチャート) | 神戸市:ワケトンブック
https://www.city.kobe.lg.jp/documents/1347/bookp01-02_202001.pdf

 

 

2.ゴミ出しの時間

ゴミ出しの時間・日時にはルールがあります。

 

それぞれ自治体から設けられているルールを事前に確認しておきましょう。

 

 

地域によって9時までのところもあれば、9時30分までと微妙にゴミを出す時間帯が変わります。

 

 

3.粗大ゴミや資源ゴミの処分方法

粗大ゴミ・資源ゴミは、専門業者や委託業者に依頼します。

 

パソコンやエアコン、バイク、ピアノなど、そのまま大型ゴミとして出せないものが多数あるので、処分の仕方は事前に見ておきましょう。

 

 

基本的に大型ゴミ収集は有料です。電話やメールにて予約をしてから収集してもらう必要があります。

 

収集場所も一般のゴミとは異なる場所に出す必要がありますので確認しましょう。

 

 

P11~12(燃えないごみ)| 神戸市:ワケトンブック
https://www.city.kobe.lg.jp/documents/1347/bookp11-12_202001.pdf

 

P9~10(大型ごみ)| 神戸市:ワケトンブック
https://www.city.kobe.lg.jp/documents/1347/bookp09-10_202001.pdf

 

P17~18(地域の資源集団回収)| 神戸市:ワケトンブック
https://www.city.kobe.lg.jp/documents/1347/bookp17-18_202001.pdf

 

 

すたーとらいんにお任せください

溜まっているゴミを自分で全て片付けることはとても厳しいことで、どこからやっていけばいいかわからず、断念してしまう可能性があります。

 

 

そんな時は、ゴミ屋敷業者に依頼することが一番の対策方法になります。

 

どの業者に依頼すればいいか迷っているのであれば、是非すたーとらいんにご相談ください。

 

 

すたーとらいんでは、ゴミ屋敷の実績を持つスタッフが在籍しております。

 

お客様のご相談内容に沿って、段取りを立てて参ります。

 

お悩みを即日に対応・解決致しますので、まずは見積もり無料のフリーダイヤルまで問い合わせください。

 

 

コラム監修者

コラム監修者の写真

■遺品整理士 認定 第IS24692号

営業兼作業責任者

賀内 健次

環境問題に取り組み、仕事を通じて次世代の人たちへ繋がるお仕事を目指しております。

他社より1円でも安くご提案

お電話後、30分~1時間で到着!

今すぐお電話ください!

女性スタッフ
在籍

●お見積り0円 ●業界最安値 ●即日お伺い致します!

年中無休24時間対応

クレジット
対応!

PayPay JCB VISA マスターカード

0120-928-760

LINEで無料見積りはコチラ メールで無料見積りはコチラ

年中無休24時間対応

0120-928-760

お見積り0円業界最安値